子育て中は忙しい!でも子供の寝顔で元気になれる!

独身時代とは違うところ

独身時代は自分の好きな様に時間を使うことが出来ました。ですが結婚し子供が出来るとそういうわけにはいきません。レジャーも子供向けの場所に行く事が多くなりますし、外出時は子供の荷物も増えるので大荷物になります。今まで自分の好きな時間に寝起きしていたり、好きな時間に食事を取っていた方には、子供が出来てからの生活のギャップに始めは苦戦するかもしれません。子供が小さい内は手が掛かり自分の時間は確保する事は難しいです。

兼業主婦の子育ては大忙し

子育てしながら仕事をしている女性は多くいます。仕事が終わってから急いで子供のお迎えに行き、自宅に帰ってからは食事の支度、子供の入浴、寝かしつけなどを行います。仕事で疲れていても子供の事を優先して行う必要があります。自分の時間を確保するため、小さい内から早く寝かせる習慣をつけましょう。また子供は急に体調を崩してしまうので、突然仕事を休む事もあります。理解のある職場で勤務する事で母親にとって気持ちが楽になるでしょう。

疲れていても子供の寝顔で元気になれる

子育て中は忙しく、ついイライラして子供に怒ってしまう事もありますよね。子供は言う事を聞いてくれないし、やる事も遅いのでキツイ言葉を言ってしまう事もあるでしょう。仕事や家事に育児を毎日行うのはとても疲れます。旦那さんが協力的な場合は少し気持ちが楽になるでしょうが、旦那さんが帰りが遅かったり、協力的ではない場合は女性は気持ちが休まる時間がありません。ですが子供の寝顔を見ると頑張らなきゃと思い、元気を取り戻せる母親が多いのではないでしょうか。

主婦のパートは、職場と家の距離が重要になります。子育て中の場合、子供の理由で突然仕事を止めて早退して学校に向かうケースもあります。出来るだけ距離を優先して選択するのが良いです。